BIGLOBEモバイルは名義変更できる?

BIGLOBEモバイルで契約者名の変更は、会員規約によりできません。

ただし、登録者ご本人様が養子・婚姻等の事情により改姓(名)された場合は、名義変更可能です。

例えば、「鈴木加奈子」という女性が結婚して「荒川加奈子」となった場合、理由が婚姻によるものですので、名義変更が可能です。

できない名義変更の例は、「柳澤博之」を契約者としていて、契約者の家族の名義に変更する場合です。つまり、本人の性が養子や婚姻により改姓されない限りは名義変更をすることができません。

BIGLOBEモバイル名義変更方法

男性は結婚しても性が変わりませんので変更ができません。女性の場合は、性を変更することができます。

BIGLOBEモバイル契約者が亡くなった場合の名義変更はできる?

BIGLOBEモバイルご契約者さまがお亡くなりになった場合、ご家族が引き続きご利用になるか(承継の手続き)、退会をされるか(代理退会の手続き)どちらかの手続きをします。

承継する場合は条件があります。

  • 承継できるのは、配偶者、二親等以内の法定相続人(子、父母、祖父母、孫、兄弟姉妹)の方のみです。
  • 承継される方が20歳未満の未成年の場合は、保護者の方の同意が必要です。
  • 現在、未払いのBIGLOBE利用料がある場合は、そのすべてを引き継ぐことになります。
  • 現在のご契約者のお支払い方法の登録内容や状態により、お支払い方法の再登録が必要になる場合があります。
  • 契約者が生前、BIGLOBEに承継に関する意思申告をしていた場合は、その意思にしたがいお手続きをいたします。
    そのため、承継を受付できない場合があります。

承継できるBIGLOBEサービスは、契約者のユーザID、メールアドレス、およびBIGLOBEと契約されていたすべてのBIGLOBEサービスを承継することになりますが、下記のサービスは、承継時に自動解約となります。

・BIGLOBE フォン・モバイル
・ソーシャルネットワーキングサービス(例:excite.Beフレンズ、excite.幸せ結婚、ゲーム本舗ぷろ屋、BIGLOBEなんでも相談室)
・BIGLOBEパソコンセット(分割払いでご契約の場合、解約となり、残債を一括でお支払いいただきます。)
・Gポイント(ポイントは承継できません。)
・BIGLOBE DVD レンタル
・ライフサポートパック for BIGLOBE
・BIGLOBEクラウドバックアップ(AOSBOX)
・年齢制限のあるサービス(承継される方の年齢に応じて解約となる場合があります)

BIGLOBEモバイル子供名義に変更したい場合は?

BIGLOBEモバイルでは名義変更ができないので、子供が成人した場合、契約者を子供の名義にすることはできません。

しかし、シェアSIMカード追加オプションを利用することで、未成年(6歳以上)の方でも音声通話サービスを使うことができます。

シェアSIMカード追加オプションの申し込み時に、「BIGLOBEモバイル」ご契約者様の家族会員として登録し、シェアSIM(音声通話SIM)をお申し込みします。

契約の段階で名義を子供にすることで名義変更しなくて済みます。

シェアSIMカード場合、BIGLOBE会員の親にあたる人が料金をまとめて支払うことになりますが、将来的に子供が成人した際に別請求にすることもできます。

家族会員が利用するSIMカードの利用料金を別請求にしたい場合、「家族会員の独立」をすることにより個別のご請求とすることができます。

BIGLOBEモバイルシェアSIMでもMNP可能

シェアSIMを利用している未成年の子供が他の格安SIMに乗り換えることは可能です。主SIMも一緒にMNPする場合、まずシェアSIMからMNP転出を行い、手続きが完了したら主SIMの手続きを行います。

以下の場合によって、手順が異なりますのでご注意ください。

■主SIMはそのまま継続利用し、シェアSIMを転出する場合

・シェアSIMの転出手続のみ行う。

■主SIMとシェアSIMの両方を転出する場合

1.シェアSIMの転出手続を行う。
2.シェアSIMの転出完了後、主SIMの転出手続を行う。

■主SIMは解約し、シェアSIMを転出する場合

1.シェアSIMの転出手続を行う。
2.シェアSIMの転出完了後、主SIMの解約を行う。