BIGLOBEモバイルのMNP(携帯電話番号ポータビリティー)とは?

MNPとはMobile Number Portability(モバイルナンバーポータビリティ)の略称名です。「電話番号を携帯すること」という意味があります。

電話番号を携帯できるということは=持ち運べるということに繋がります。つまりMNPの本当の意味は携帯電話番号をいろんな通信事業者に持ち運べる(移行できる)ということです。

ドコモからBIGLOBEモバイル、auからUQモバイルに携帯電話番号を持ち運んだりできます。

携帯電話番号を事業者間で持ち運びできるということは、初めて電話番号を取得した携帯電話会社だけでなく他の通信事業者でも使うことができるということになります。これを「乗り換え」と呼んでいます。

BIGLOBEモバイルのMNP予約番号とは?

BIGLOBEモバイルからマイネオやUQモバイルやドコモなどに乗り換えする場合、MNPによる乗り換えを行うには手続きを踏まなくてはなりません。

MNPをする場合、予め現在契約しているBIGLOBEモバイルにMNPをすることを伝える必要があります。MNPをすることを伝えると「MNP予約番号(乗り換え予約番号)」という10桁の番号を教えてくれます。

この10桁の番号は一人一人に対し与えられる専用の乗り換え手続き用の番号です。この番号を新しく契約したい通信会社に伝えることで携帯電話番号の情報を移動させることができます。

MNP予約番号はどの通信会社でも必ず発行できるようになっています。BIGLOBEモバイルでもMNP予約番号発行用の窓口を設けていますので、そちらに問い合わせましょう。

MNP予約番号を取得する際、オペレーターが違約金やその他の料金等、発生する料金について説明してくれます。

BIGLOBEモバイルでMNP予約番号発行手数料は無料

BIGLOBEモバイルでMNP予約番号を発行する際に、発行手数料は掛かりません。また発行後に有効期限が失効してもペナルティはありません。

何度発行しても無料です。発行自体の手数料は掛かりませんが、MNPによる他社乗り換えが完了するとMNP転出料は3000円掛かります。

BIGLOBEモバイルMNP予約番号取得方法

BIGLOBEモバイルでMNP予約番号を取得する場合、BIGLOBE MNP転出窓口に電話して解約手続きをします。MNP転出は電話のみでの受付となります。

固定電話・携帯電話からの場合:0120-983-028(通話料無料)

受付時間 :9:00~18:00(年中無休)

こちらに電話をしてMNP転出手続きをして、BIGLOBEモバイルの解約をします。オペレータに「BIGLOBE ID」をお伝えいただくと、スムーズに手続きできます。

BIGLOBEモバイルMNP予約番号いつ発行される?

「MNP予約番号」は、連絡先メールアドレスまたはBIGLOBEメールアドレス宛にお知らせします。

16時までの申し込み:当日~翌日12時までにお知らせします
16時以降の申し込み:翌日~翌々日12時までにお知らせします

16時前にMNP予約番号を発行しても当日中に発行されるとは限りません。翌日になる可能性があります。

BIGLOBEモバイルMNP予約番号の有効期限

MNP予約番号の有効期間は予約番号発行日を含めて15日間です。有効期間を過ぎると予約番号は失効し、「BIGLOBEモバイル」の解約予約申し込みは自動的にキャンセルされますのでご注意ください。

MNP予約番号の発行は何度でも可能です。

BIGLOBEモバイルMNP予約番号で乗り換えた場合は自動解約

移転先でのMNP転入手続き完了後、自動的に「BIGLOBEモバイル」が解約となります。乗り換え申し込みしてすぐに解約ではありません。

MNP転出手続き完了をBIGLOBEが確認した日が本サービスの解約日となります。MNP完了からBIGLOBEの確認まで、数日程度かかります。月末にMNPをおこなうと、本サービスの解約が翌月になることがあります。解約月の月額費用は全額かかります(日割りされません)。

転入先でのMNP手続きが完了しなかった場合、「BIGLOBEモバイル」の解約はされませんのでご注意ください。

BIGLOBEモバイルMNP転出手数料

「BIGLOBEモバイル」でご利用の電話番号を、移転先の通信事業者で利用するには、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)転出の手続きが必要です。手続きにはMNP転出手数料がかかります。

利用開始日から利用開始月の翌々月末日まで:6,000円(税別)
それ以降:3,000円(税別)

契約から3ヵ月以内に他社へ乗り換えする場合は、MNP転出料が通常の2倍である6000円掛かります。また1年以内の解約は音声通話サービス契約解除料8,000円がかかります。

その為、3ヵ月以内の乗り換えはMNP転出料と解約料で合計14000円掛かります。4ヵ月目~12ヵ月目以内の解約は合計11000円掛かります。

「スマホまる得プラン」の定期利用期間について

「スマホまる得プラン」の定期利用期間は、サービス開始月と、サービス開始月の翌月を1カ月目として24カ月目の末日までとなります。

定期利用期間の24カ月目と25カ月目を更新期間月とし、更新期間月以外に本サービスを解約された場合、2年契約プラン解除料(6,000円(税別))がかかります。

これは、1年以内の音声通話SIMの解約料8000円とは別に請求されます。つまり、1年以内にスマホまる得プランを解約した場合の発生する金額は以下です。

音声通話SIM解約料8000円+スマホまる得プラン解約料6000円+MNP転出料3000円=17000円

MNP転出でBIGLOBEモバイルが利用できなくなるのはいつから?

MNP予約番号を取得した段階では解約ではありません。

MNP転出手続き完了をBIGLOBEが確認した日が本サービスの解約日となります。MNP完了からBIGLOBEの確認まで、数日程度かかります。

つまり、他社へ乗り換え手続きが完了しても、BIGLOBEがMNP完了を確認しない限りは解約となりません。

月末にMNPをおこなうと、本サービスの解約が翌月になることがあります。BIGLOBEモバイルでは解約月の月額費用は全額かかります。日割りされませんので月末のMNPは注意です。

BIGLOBEモバイルから他社乗り換え完了後にSIMカード返却が必要

不要になったSIMカードの取り扱いは、SIMカードのタイプによって異なります。

■タイプAの場合

タイプAのSIMカードのご返却は不要です。お客さまご自身で破棄してください。

■タイプDの場合

タイプDのSIMカードは貸与品のため、ご返却いただく必要があります。

封筒にSIMカードを入れ郵便切手を貼付のうえ、返却期限日内に上記の送付先へ郵送してください。

※封筒、郵便切手は、お客さまご自身で用意をお願いいたします。
※封筒には差出人名・住所をご記入ください。
※不要になったSIMカードは、解約後20日以内にご返却ください。

不要となったSIMカードは、以下の送付先まで郵送でご返却ください。

【送付先】

〒277-0834
千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏501
ビッグローブ株式会社
「BIGLOBEモバイル」/「BIGLOBE 3G」SIMカード返却センター

他社乗り換え申し込み審査に落ちるとMNP予約番号再発行で待たされる

他社を契約するときに書類に不備があると審査に落ちます。その場合は、MNP予約番号を再取得することになりますが、発行してから15日間待たなければ再度発行できません。

つまり、審査落ちすると2度目の申し込みに遅れが生じるので、完璧に個人情報を入力や身分証をアップロードをお願いします。

「ベーシック」コースの解約は別

BIGLOBEモバイルは、BIGLOBEの「ベーシック」コースとは別契約になってます。他社乗り換えでBIGLOBEモバイル自体は自動解約となりますが、BIGLOBEの接続コースの月額料金200円は掛かり続けます。

BIGLOBEの接続コースも自動的に解約されるように電話でお願いしましょう。

BIGLOBEモバイルでMNP予約番号を取得してから5日以内に他社申し込み手続きをする

BIGLOBEモバイルでMNP予約番号を取得したら、取得から5日以内に、他社契約の手続きを行う必要があります。

これは、MNP予約番号には有効期限(15日間)があり、その有効期限が10日以上残っていなければ、他社の契約手続きができないためです。有効期限が残っていないと、申し込みのフォームの記入を完了することができません。

MNP予約番号を取得したものの、残っている有効期限が10日を切ってしまった場合は、またMNP予約を取得することができますから大丈夫です。何回でもMNP予約番号を取得することが可能です。

ただ、10日以上待たなければなりません。その為、MNP予約番号は乗り換え申し込みする直前取得が望ましいです。