BIGLOBEモバイル本人確認書類として認めらているもの

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 特別永住者証明書
  • 旅券(パスポート)
  • 住民基本台帳カード
  • 外国人登録証明書
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保険福祉手帳

以下の本人確認書類は、補助書類1点を合わせてお持ちください。

  • 健康保険証+補助書類(未成年者は補助書類不要)
  • 特定疾患医療受給証+補助書類
  • 特定疾患医療登録者証+補助書類

補助書類

発行から3カ月以内で、かつ本人確認書類と住所、氏名が一致している下記書類のいずれか1点をご用意ください。

  • 受領印が確認できる状態の公共料金領収書(都市ガス、電気、水道)
  • 個人番号(マイナンバー)の記載がない住民票
  • 戸籍謄本

本人確認書類と現住所が異なる場合

発行から3カ月以内で、お申し込み者様ご本人の氏名・現住所が記載されている下記書類のいずれか1点をご用意ください。

  • 受領印が確認できる状態の公共料金領収書(都市ガス、電気、水道)
  • 個人番号(マイナンバー)の記載がない住民票
  • 戸籍謄本

BIGLOBEモバイルでマイナンバーカードは本人確認書類として不可

個人番号(マイナンバー)の記載のある住民票は、お送りいただく書類として利用できません。住民票を準備される場合、個人番号(マイナンバー)の記載がないものを準備してください。

マイナンバーとは?

マイナンバーとは、日本国内に住民票がある個人に割り当てられる12桁の数字で、2016年1月に導入が始まった。通称で「マイナンバー」「マイナンバーカード」と呼ばれるが、正確には「個人番号」「個人番号カード」という。

マイナンバーカードとは

マイナンバーカードは、住民の皆様からの申請により無料で交付されるプラスチック製のカードです。 カードのおもて面には御本人の顔写真と氏名、住所、生年月日、性別が記載されていますので、本人確認のための身分証明書として利用できます。

マイナンバーカードを本人確認書類として認めている格安SIM

エキサイトモバイル

個人番号カード(マイナンバーカード)が本人確認書類として認められる条件は以下です。

(1)氏名、住所、生年月日がお申込みいただいた内容と同じであること。
(2)有効期限内であること。
(3)写真付きのカードであること。
(4)表面の画像を2枚アップロードしていること。(裏面の画像はアップロードしないでください)
マイナンバー制度により送付される「通知カード」は本人確認書類としてはご利用いただけませんのでご注意ください。
裏面の個人番号(マイナンバー)が確認できる状態でアップロードされた場合は、弊社にてデータを廃棄の上、再度表面のみのデータの再送をご依頼します
マイナンバーカード配布時に付属の保護カバーは付けたままでも問題ございません  (臓器提供意思欄、性別欄が保護されていても問題ございません)

イオンモバイル

マイナンバーカードの表面(必須)が本人確認書類として認められています。 通知カードではお申し込みいただけません。

OCNモバイルONE

個人番号カード(マイナンバーカード)が本人確認書類として認められる条件は以下です。

※該当数字の箇所がはっきりと映っている必要があります
※マイナンバーカード配布時に付属の保護カバーは付けたままでも問題ございません
  (臓器提供意思欄、性別欄が保護されていても問題ございません)

マイナンバーカード

氏名
住所
生年月日
有効期限
裏面は、郵送・画像アップロードしないでください。 郵送・画像アップロードされた場合、弊社にて破棄します。あらかじめご了承ください。

楽天モバイル

個人番号カード(マイナンバーカード)が本人確認書類として認められる条件は以下です。

※表面(顔写真が確認できる面)のみアップロードしてください。
※裏面の画像がアップロードされた場合、弊社にてデータ破棄の上、再度ご提出のお願いをいたします。
※マイナンバー通知カードは本人確認書類・補助書類として受付できません。