BIGLOBEモバイルのシェアSIMとは?

BIGLOBEモバイルのシェアSIMとは、SIMカードを複数枚持てて、通信容量をシェア(分け合う)することができるサービスです。

例えば、父が主契約としてデータ容量の15GBを選択し、母と子供2人がシェアSIMで契約すると家族4人全体で15GBを使えます。

シェアSIMの料金は、通常より安くで設定されていますので、それぞれが単独で契約するよりも全体の料金が低くなるのでお得に利用することができます。

BIGLOBEモバイルのシェアSIMカード種別

  • シェアSIMカード(音声)
  • シェアSIMカード(SMS)
  • シェアSIMカード(データ)

シェアSIMカード(データ)については、タイプA(au回線)のご用意はありません。シェアSIMカード(音声)は、シェア可能プランの音声通話SIMをご利用の場合のみ追加できます。

BIGLOBEモバイルのシェア可能なプラン

  • スマホまる得プラン (Sプランを除く)
  • セレクトプラン (3GB以上のプラン)

スマホまる得プランのSプランとセレクトプランの1ギガプランはシェアSIM対象外ですが、そもそもシェアSIMはデータ容量を分け合うものなのでデータ容量が少ないプランふぁ対象外となっている点は問題ないでしょう。

BIGLOBEモバイルのシェアSIM加入の条件

本人の契約で複数のシェアSIMを持つことも可能ですが、家族でデータ容量をシェアすることも可能です。家族の範囲は「生計を共にする家族」と定義されています。

扶養家族や一緒に住んでいて経済的に共生している祖父や祖母も対象となります。また、一緒に住んでいなくても大学で離れている子供なども経済面で独立していないので対象となります。

家族であることの証明等は必要ありませんので、契約者側の判断でシェアSIMカードの加入者を決められます。

BIGLOBEモバイルのシェアSIM料金

月額料金

シェアSIMカード(音声)シェアSIMカード(SMS)シェアSIMカード(データ)
900円/月320円/月200円/月

シェアSIMカード(データ)については、タイプA(au回線)のご用意はありません。

初期費用

シェアSIMを1枚追加する毎に、追加手数料がかかります。

SIMカード追加手数料SIMカード準備料
3000円394円

BIGLOBEモバイルのシェアSIMは未成年でも利用可能

BIGLOBEモバイルのシェアSIMは6歳以上の未成年者を利用者として登録できます。つまり小学生・中学生・高校生の子供とデータ容量を分け合うことができます。

子供の場合、余裕をもって3ギガを与えても1ギガさえ利用しない場合があります。こうした場合、家族内でデータ容量をシェアできるので無駄がなくなります。

BIGLOBEモバイルのシェアSIM月額料金計算例

BIGLOBEモバイル20ギガプランを父・母・長男・長女の家族4人でシェアする場合の計算は以下です。

20ギガプラン(音声通話SIM)月額5200円+シェアSIMカード(音声)900円×3=7900円

1人あたり5ギガ利用できて、1人あたりの平均月額料金は1975円です。

この場合、父が20ギガプランで契約し、母・長男・長女の3人がシェアSIMカードを追加する形になります。

BIGLOBEモバイルのシェアSIMは3ギガプラン以上から

BIGLOBEモバイルは1ギガプランから選択が可能ですが、分け合える容量は3GB以上のプランからです。

プラン種別音声通話SIMデータSIM
音声通話+データ通信+SMS
タイプD タイプA
データ通信+SMS
タイプD タイプA
データ通信のみ
タイプD
1ギガ
音声通話スタートプラン
1400円
3ギガプラン1600円1020円900円
6ギガプラン2150円1570円1450円
12ギガプラン3400円2820円2700円
20ギガプラン5200円4620円4500円
30ギガプラン7450円6870円6750円
データ追加チャージ+100MBごと300円

BIGLOBEモバイルのシェアSIMの使い方

1人で複数の機器を接続できる

スマホには12ギガの音声通話SIMを契約し、ゲーム機やノートPCやタブレットにはシェアSIMカード(データ)を追加して、テザリングなしで快適に利用できます。

シェアSIM(データ)は1枚ごとに200円毎月かかりますが、それぞれの機器でテザリングなしでスムーズにネットが利用できるので利便性が向上します。

夫婦で分け合う

12ギガプラン(音声通話SIM)3,400円(税別)を夫婦2人で分け合う場合は、

12ギガプラン(音声通話SIM)3,400円(税別)+シェアSIMカード(音声)900円(税別)1枚=4300円

月額4300円÷2=2150円

1人あたり月額2150円で6ギガを利用できます。6ギガプランは月額2150円ですので単独契約した場合と料金差はありませんが、夫婦のうち旦那が9ギガ利用して嫁が3ギガ利用する場合はお得に利用が可能です。

単独契約で3ギガプランは月額1,600円で、9ギガプランは12ギガプランを契約することになるので月額3,400円で合計月額5000円になります。

そう考えるとシェアSIMを選んだ方が700円無駄になりません。BIGLOBEモバイルでは9ギガのプランがないので、毎月9ギガ利用する場合は12ギガプランを契約するしかありません。

BIGLOBEモバイルのシェアSIMカードが向いている方

家族みんなで分け合って使いたい方

ご家族で利用する1カ月の通信容量の合計が、30GB、20GB、12GB、6GB、3GB以内に収まる方におすすめです。

20GBを家族4人で分け合う、12GBを家族3人で分け合う、6GBを夫婦2人で分け合うなど、家族の人数と家族で使う量によってギガが決まります。

6歳以上~未成年のご家族のスマートフォンをご検討の方

シェアSIMなら6歳以上の方であれば音声通話サービスを利用できます。子供に携帯を持たせたいけど、あまりデータ容量を使わない場合は余って無駄になってしまうということを阻止できます。

子供がしなかったデータ容量は家族内で分け合うことができます。

1人で2台持ちする方(スマートフォンとタブレット等のサブ端末をご利用の方)

メインのスマートフォン用に「音声通話SIM」を契約し、サブ端末用にシェアSIMで「データSIM」を追加すれば、それぞれの端末で通信量を分け合って使うことができます。

シェアSIM(データ)は毎月200円と安いのでデータ専用SIMを単独で契約するよりも出費が抑えられます。複数の機器にSIMカードを挿入して手軽に使えて安いので便利です。

BIGLOBEモバイルでデータSIMまたはSMS機能付きデータSIMを契約している場合、シェアSIMカード(音声)を追加できない

データSIMまたはSMS機能付きデータSIMを契約にシェアSIMカード(音声)は契約できません。この場合は、シェアSIMカード(SMS)とシェアSIMカード(データ)の追加が可能です。

LTE契約者のSIMカード(主SIM)が「データSIM/SMS SIM」の場合、追加できるシェアSIMは「データSIM/SMS SIM」のみとなります。

主SIMが「音声通話SIM」の場合は、データSIM/SMS SIM/音声通話SIMいずれも追加できます。

スマホまる得プラン(Sプランを除く)、セレクトプラン(3GB以上のプラン)で音声通話SIMをご利用の場合のみ、シェアSIMカード(音声)をご利用いただけます。

BIGLOBEモバイルのシェアSIMカード(音声)は、最低利用期間がある

シェアSIMカードは最低利用期間がないように錯覚してしまいがちですが、シェアSIMカード(音声)だけは最低利用期間があります。

最低利用期間内(サービス開始月の翌月を1カ月目として12カ月目まで)にシェアSIMを削除した場合、削除したシェアSIM毎に音声通話サービス契約解除料(8,000円(税別))がかかります。

ただし、最低利用期間があるのは音声付のシェアSIMカードのみです。SMSやデータのシェアSIMカードに最低利用期間はありませんのでいつ解約しても無料です。

BIGLOBEモバイルのシェアSIMは4枚まで追加可能

シェアSIMの枚数は、4枚まで追加できます。データSIMを契約した人はシェアSIMを追加する必要はないので、家族5人までデータ容量を分け合うことができるということです。

勿論、1人で4枚のシェアSIMカードを追加して4つの機器にシェアSIMカードを挿入して利用することもできます。

BIGLOBEモバイルシェアSIMお申込み方法

  • 主SIMお申込み
  • まず初めに「BIGLOBEモバイル」の主SIMのお申し込みが必要です。家族名義のシェアSIMの同時申し込みはできません。手続きに不備がない場合、お申し込み後2日~1週間程度で主SIMが届きます。

  • シェアSIMお申込み
  • 主SIMの到着後、シェアSIMをお申し込みください。お申し込み後2日~1週間程度でシェアSIMが届きます。