BIGLOBEモバイル通信量の確認方法

  • 「BIGLOBEモバイル」データ通信量の確認ページへ
  • 「BIGLOBEモバイル」データ通信量の確認 

  • 今月のデータ利用状況
  • 今月使える高速データ通信量の内訳
  • SIMカード別一覧の「日別詳細」ボタン
  • グラフには前日までの利用量が表示されます。
  • 今月合計 4551MB(前日分まで)
  • 前月分までさかのぼって確認できます。

BIGLOBEモバイル アプリご利用方法

BIGLOBEモバイル アプリは無料で利用できます。

  • BIGLOBEモバイル アプリで通信量確認が可能

  • Androidダウンロードはこちら 

  • 使用承諾規約を同意
  • BIGLOBEモバイルアプリに通話の発信と管理を許可

  • 挿入されているSIMカードで認証する
  • 認証されると今月のデータ残量が表示されます。

BIGLOBEモバイル通信量が消費される順番

高速データ通信容量は、次の順番で消費されます。

  • 高速データ通信容量(繰越分)
  • 高速データ通信容量(プラン付与分)
  • データ通信量特典
  • ボリュームチャージ

繰り越しされたデータ容量は当月までが期限です。当月中に使い切らなかった場合は消失します。

BIGLOBEモバイル通信容量「MB」「GB」について

コンピュータで扱われるデータの量(サイズ)の大きさを表す単位として「バイト」が使われています。

半角英数文字1文字のデータ量が「1バイト」であるとされています。1024バイト=1キロバイト、1024キロバイト=1メガバイト、1024メガバイトが1ギガバイト、というように大きさによって単位が変わっていきます。

なぜ「1024」という数字なのかというとコンピュータは「0」と「1」を組み合わせる二進法で情報を表現しており、1024は2の10乗であることから、二進法の観点からはキリの良い数字であるとされているのです。

ただ、近年のハードディスク等では、1キロバイト=1000バイトで計算している場合もあります。

1KB(キロバイト)=1024バイト
1MB(メガバイト)=1024KB(約100万バイト)
1GB(ギガバイト)=1024MB(約10億バイト)
1TB(テラバイト)=1024GB(約1兆バイト)

BIGLOBEモバイルで通信量はどれくたい必要?

データ通信量は、スマホの利用スタイルによって大きく変わります。メールとLINE、ネット閲覧程度利用するだけなら、1日で60~80MB程度です。

そこに動画視聴やSNSのやり取りが加わったとしても、1日で100MB(1カ月3GB)にも満たないです。

3ギガプランで1日に使うことができる通信量の目安

Webページ閲覧:約100ページ
動画視聴:約30分
Facebook閲覧:約100フィード
LINE:約100往復
メール:約20通

データ通信量の目安

ウェブサイトを閲覧(1ページ):約300KB
メールを受信(300文字以内1通あたり):約5KB
動画を視聴(低画質の動画を1分視聴):約3,000KB
地図アプリを利用(10分):約730KB
通話(インターネット電話)(1分):約900KB

BIGLOBEモバイル1ギガプランの目安

1GBでできることの目安は、1ヶ月を30日と仮定した場合の数値となります。

Webブラウザ

Webブラウザでのサイト閲覧の場合、通信量は「1ページごとに約300KB」です。1GB消費するのにおよそ3,490ページの閲覧が必要です。

Webブラウザの利用は「1GBあれば、1日約116回ページ」見れます。

LINE

トークでのメッセージは500文字で2KBと少なめです。500文字もLINEで送ることはないでしょう。

LINEでのメッセージは、1GBあれば、1日約16,667回のメッセージの送受信ができます。スタンプの送受信は1回あたり5~6KBとトークメッセージの3倍程度となります。

写真送付の場合は、高画質1枚MBとして1日約33回程度の送受信が可能です。また動画の場合は30秒程度の動画を60MBとして1日約0.5回程度の送受信ができます。

Twitter

Twitterはスクロールするたびにツイートが読み込まれていくため、どれだけのツイートに画像や動画が含まれているかにもよりますが、タイムラインを5分閲覧するのに20MB程度が平均です。

Twitterのタイムライン閲覧は、1GBあれば、1日約8.3分タイムラインを閲覧できます。

Instagram

Instagramのタイムライン閲覧は平均して5分ごとに50~70MB程度のデータ量を消費しています。写真が中心のSNSとなるため、データ消費が激しいです。

Instagramのタイムライン閲覧は5分ごとに50MBと計算した場合、1GBあれば、1日3.3分タイムラインを閲覧できます。

ストーリーズの場合は1分ごとに36MB程度のデータ量を消費しますので、1GBあれば、1日1分弱ストーリーズを閲覧できます。

メール

メールの送受信は300文字で5KBです。1GBで約20万通、1日約6800通の送受信ができます。

添付ファイルを含んで一通1MBとした場合は、1GBあれば、1日約33通のメールが送受信できます。

電話

電話はデータ通信量を使用しませんが、LINE通話の場合は1分間で約300KB消費します。

これは「1GBあれば、1日約1時間51分通話できる(1ヵ月を30日と仮定した場合)」という計算です。

動画コンテンツ

YouTubeの高画質動画の場合(720p)、1分間で10MB以上の通信量を消費します。

1GBで、YouTubeの高画質動画を1日約3分視聴できます。

音楽コンテンツ

4分間の楽曲をダウンロードするのに約4MBの通信量がかかります。1GBあれば、1日約83曲ダウンロードできます。

BIGLOBEモバイルの通信量はどのくらいで足りる?

BIGLOBEモバイル1ギガプランで足りる方

スマートフォンを連絡手段としてしか利用していない場合は1ギガで十分です。LINEでメッセージを送る場合、500文字で1通あたり約2KBです。1GBだと1カ月で50万回分なので、十分です。

BIGLOBEモバイル3ギガプランで足りる方

SNSやその他のアプリも利用、ネットサーフィンや動画視聴など頻繁ではないものの、たまに行うことがある方は、3ギガプランで十分です。

ただし、動画サイトなどの利用頻度が多ければ6ギガが欲しいです。

BIGLOBEモバイル12ギガプランで足りる方

YouTubeで低画質の動画を視聴した場合は、約5時間30分で1GBを使います。これを1カ月でやりくりするならば、1日あたり10分程度です。

また、音楽1曲をダウンロードするのにも、多くのデータ容量を必要としてしまいます。そんなスマートフォンを生活の中で多く使う方は、12ギガと多くの通信容量で契約することをおすすめします。