BIGLOBEモバイルとBIGLOBE WiMAXのセット割は?

BIGLOBEモバイルとBIGLOBE WiMAXのセット割はありません。

ただし、「ベーシック」コース月額200円が安くなります。BIGLOBEモバイルとBIGLOBE WiMAXはどちらも単独契約の場合は、「ベーシック」コース月額200円が料金に含まれております。

「ベーシック」コース月額200円は1つのBIGLOBE IDに課せられる料金なので、同じBIGLOBE IDで複数のサービスを利用しても複数の請求はされません。

よって2つ目からは月額200円が安くなります。

ただBIGLOBEモバイルとBIGLOBE WiMAXをセット契約しても、毎月200円しか安くできないので少ないです。

BIGLOBEモバイルとBIGLOBE WiMAXのセット契約でキャッシュバックは?

BIGLOBEモバイルとBIGLOBE WiMAXのセット契約でキャッシュバックはありません。それぞれ単独契約ではキャッシュバックがありますが、セット契約でキャッシュバックキャンペーンは実施しておりません。

UQモバイルとUQ Wimaxのセット契約で10000円キャッシュバックキャンペーンはあります。更にUQ mobile:SIMのみのご契約で3,000円キャッシュバック、UQ WiMAX:月々の支払方法をクレジットカードにした方に3,000円キャッシュバックされ最大で16,000円のキャッシュバックがされるチャンスがあります。

UQがこのようなセット契約の特典をつけてきたのはUQモバイル発足後3年が経過したタイミングです。ドコモやauなどのキャリアが値下げする中で、競争に押し負けないようにするために、セット契約を優遇する動きを見せ始めました。

BIGLOBEモバイルとBIGLOBE WiMAXのセット契約での特典も今後は登場する可能性はあります。

BIGLOBEモバイルとBIGLOBE WiMAXを併用した方が良い場合は?

BIGLOBEモバイルとBIGLOBE WiMAXを併用した方が良い場合は、BIGLOBEモバイルのデータ容量最高の30ギガプランでも足りない場合や、30ギガプランの月額7450円が高いと感じる場合です。

プラン種別音声通話SIMデータSIM
音声通話+データ通信+SMS
タイプD タイプA
データ通信+SMS
タイプD タイプA
データ通信のみ
タイプD
1ギガ
音声通話スタートプラン
1400円
3ギガプラン1600円1020円900円
6ギガプラン2150円1570円1450円
12ギガプラン3400円2820円2700円
20ギガプラン5200円4620円4500円
30ギガプラン7450円6870円6750円
データ追加チャージ+100MBごと300円

BIGLOBE Wimaxのギガ放題3年契約の月額料金は以下の通りです。3年総額料金は156310円でキャッシュバックが30000円貰えるので実質126310円です。実質月額平均は3509円となります。

サービス開始月サービス開始月の翌月(1カ月目)〜2カ月目3カ月目
〜24カ月目
25カ月目
〜36カ月目
37カ月目
以降
0円3695円/月4380円/月4380円/月4380円/月

ギガ放題とは、WiMAX2+を月間データ量上限なしでたっぷりネットが利用できます。

しかし厳密には、WiMAX2+を直近3日間で10GB以上利用すると速度制限がかかります。いつ速度制限がかかるかというと3日間で10GBを超えた日の翌日のネットワーク混雑時間帯18時頃~翌2時頃までです。

制限後の最大通信速度は概ね1MbpsでYouTube動画の標準画質レベルが視聴可能な速度です。

速度制限後も18時頃~翌2時頃以外の時間帯については速度制限がかからず通常通りの速度で利用することができます。

ですからギガ放題プランは月間無制限ではあるものの、速度制限を全く受けないことを踏まえると3日で10GBまでとなり、それは月単位30日で100GBまでということになります。

逆に言えば、1日3GB程度なら毎日、高速通信を実現できます。ギガ放題は実質的に使い放題ではないですが、月間100GB以上は使えるし、制限速度となる時間帯も夜から深夜までと限定的で、それ以外の時間帯は速度制限されることなく使い放題です。

BIGLOBEモバイルとBIGLOBE WiMAXを併用した場合の月額料金は?

プラン種別音声通話SIMBIGLOBE WimaxBIGLOBEモバイル
BIGLOBE Wimax
音声通話+データ通信+SMS
タイプD タイプA
ギガ放題3年セット契約
1ギガ
音声通話スタートプラン
1400円3509円4909円
3ギガプラン1600円3509円5109円
6ギガプラン2150円3509円5659円
12ギガプラン3400円3509円6909円
20ギガプラン5200円3509円8709円
30ギガプラン7450円3509円10959円
データ追加チャージ+100MBごと300円

BIGLOBEモバイルとBIGLOBE WiMAXを併用する場合、Wimaxのギガ放題は、WiMAX2+を月間データ量上限なしでたっぷりネットが利用できますのでBIGLOBEモバイルのデータ容量は少なくて良いです。

セット契約する場合のBIGLOBEモバイルのデータ容量は3ギガ程度あれば十分でしょう。動画視聴や長時間ネットを利用する際にはBIGLOBE WiMAXを使ってBIGLOBEモバイルのデータ容量を温存していけば、3ギガでも足ります。

BIGLOBEモバイル3ギガプランとBIGLOBE WiMAXギガ放題を併用する場合は月額5109円で、ネットがたっぷり利用できます。

BIGLOBEモバイルの30ギガプランは30ギガまでしか使えず月額7450円ですが、それより2341円安い計算になります。

BIGLOBEモバイルとBIGLOBE WiMAXを併用する最大のメリットは?

BIGLOBEモバイルとBIGLOBE WiMAXを併用する最大のメリットは、BIGLOBE WiMAXの月間データ量上限なしによってネットを思う存分に使えるようになることです。

BIGLOBEモバイルは最高でも30ギガと月間データ容量の上限があるので、30ギガを超えない様に使わなければなりません。また、BIGLOBEモバイル3ギガプランとBIGLOBE WiMAXギガ放題を併用する場合よりBIGLOBEモバイルの20ギガ・30ギガプランは料金が高いので、BIGLOBEモバイルの大容量プランを選ぶならWiMAXと併用した方が、使える月間データ容量が100ギガ以上に膨れ上がります。

BIGLOBEモバイルとBIGLOBE WiMAXを併用より他のWiMAXの方が安い?

BIGLOBE Wimaxの3年実質料金はGMOとくとくBBに負けています。とにかく料金を安く済ませたい場合はBIGLOBE Wimaxに拘る必要はなく、安いWiMAXプロバイダで契約すると良いでしょう。

WiMAXは、MNOであるUQコミュニケーションズ提供のサービス「UQ WiMAX」と、MVNOが提供するその他のWiMAXサービスでは、通信エリアや通信速度、接続性に大きな違いはありません。

つまり回線の通信品質はとくに気にすることなく、他のポイントで比較し、契約するWiMAXサービスを決めて構わないということです。

Wimaxのキャッシュバック額は月ごとに変化しますので、その月のキャッシュバックを含めた実質料金が一番安いプロバイダを選ぶようにしましょう。

BIGLOBEモバイルとBIGLOBE WiMAXの違い

BIGLOBEモバイルとは?

BIGLOBEモバイルがSIMカードを契約し、SIMカードが届いたら利用したい端末に差し込むことで、ネットや通話を楽しめます。SIMカードでは通話もつけることができるので、家でも外でもネットや通話を楽しめます。

BIGLOBEモバイルはMVNOと呼ばれ、Mobile Virtual Network Operater「仮想移動体通信事業者」の頭文字をとったものです。

BIGLOBEモバイルは、キャリアとは違い自社で回線を持ちませんのでキャリアのドコモやauから回線を借り受けて、キャリアよりも安いプランで提供しています。

BIGLOBE Wimaxとは?

BIGLOBE WiMAXも契約はSIMカードですが、BIGLOBEモバイルとの違いは、基本的にデータ通信のみの契約となる点です。契約したSIMカードをルーター本体に差し込むだけで、高速インターネットを楽しむことが出来ます。

BIGLOBE WiMAXはキャリアとは別の回線を使用してデータ通信を行います。その別の回線を「WiMAX2+回線」と言います。

BIGLOBEモバイルは大手キャリアの回線を借りて使用していますが、BIGLOBE WiMAXはWiMAX2+回線という回線をUQコミュニケーションズから借り受けています。キャリア回線とは速度やつながるエリアも異なります。

BIGLOBE WiMAXはデータ通信専門となりますので、使えるデータ容量がUQモバイルと比べものにならないくらい大きく月間100GBも利用できます。

BIGLOBEモバイルの最大データ容量は30ギガですから実に3倍以上もの高速データ容量を使えるので、ネットをたっぷり快適に利用できます。

BIGLOBEモバイルは高速通信に限りがありますので、データ容量を気にしながらネットを利用することになりますが、BIGLOBE WiMAXであれば1日平均3.3GBは使えるので、ネットを気兼ねなく利用できる点は大きいです。

また3日間で10GBを超えて速度制限が発生する18時頃~翌2時頃以外の時間帯以外は制限がありませんので、昼間の時間帯は完全に使い放題となります。

BIGLOBE WiMAXのモバイルルーターがあれば、無線LANに対応したノートパソコンやタブレット端末でインターネットを家でも外でも快適に利用する事ができます。

BIGLOBEモバイルにもテザリング機能がありますが、データ容量の上限が低いので、パソコンでネットを利用すれば、あっという間に月間データ容量を減らしたり、使い果たして速度制限がかかったりしてしまいます。

BIGLOBE WiMAXであれば旅先で無線LANを繋いでパソコンを自由自在に使えるのです。

BIGLOBEモバイルとBIGLOBE Wimaxを比較

BIGLOBEモバイルのメリット

  • 少量のデータ容量を選択でき料金が安い
  • プランの選択が豊富
  • 通話や電話かけ放題オプションがある
  • 通信エリアが広い
  • 最低利用期間がWiMAXに比べ1年間と短い

BIGLOBEモバイルは、最低1ギガプラン月額1400円からと安い維持が可能です。そこに「10分かけ放題」「90分無料通話」オプションなどを組み合わせることも可能です。

BIGLOBEモバイルはドコモ回線やau回線を使用しているので、通信エリアはそのままキャリアに依存します。ドコモ回線ならドコモの通信エリアで使用でき、au回線ならauの通信エリアを利用できます。各キャリア回線がつながるところなら地下鉄や田舎でもつながります。

使用する端末は、いま使用しているものをそのまま使用することができます。ドコモ回線ならドコモ端末をSIMロック解除なしで利用することも可能です。

BIGLOBEモバイルのデメリット

  • 通信速度はWiMAXより遅い
  • データ通信容量が無制限ではない
  • 店舗が少なくサポートが電話やメールになる
  • 大容量プランの料金は割高

BIGLOBEモバイルの回線は、大手キャリア回線の一部です。回線数は少ないので、多くの人が回線にアクセスすると渋滞がおこり速度が落ちてしまいます。

時間帯によっては速度が極端に落ちてwebページがなかなか開けなかったり、動画が止まってしまいます。特に昼の速度は落ちやすく通信が不安定です。通信エリアが広いですが時間帯により速度が不安定になる弱みがあります。

BIGLOBEモバイルには、データ通信量無制限プランがありません。高速で無制限に利用することができず、最高でも30ギガまでしかプランがないので月間データ容量には限りがあります。

また大容量プラン30ギガは月額7450円と割高です。

BIGLOBEモバイルの通信速度は150Mbps~225Mbpsです。BIGLOBE Wimaxの通信速度は440Mbpsですので、2倍以上の通信速度差があります。

通信速度は圧倒的にWiMAXの方が速くて快適です。

BIGLOBE Wimaxのメリット

  • 通信速度が速くて安定している
  • データ容量が無制限
  • 同時に複数の端末に接続できる
  • 自宅でホームルーター代わりに使用できる

BIGLOBE WiMAXの通信速度は、下り速度が440Mbps以上で安定しており、人混みの場所や昼などの時間帯でも速度が落ちることはありません。

ネット接続できるのはスマホだけではなく、パソコン・タブレット・ゲーム機などのネット回線を使う機器と同時に接続が可能です。

一つのルーターに複数台の端末をつなげることができるので、スマホもパソコンもタブレットも同時にネットを使うことができます。

自宅にいるときはWiMAX一台ですべての回線をまかなうことが可能ですので固定回線の代わりにもなります。

BIGLOBE Wimaxのデメリット

  • 月額料金がBIGLOBEモバイルより高い
  • 契約期間が3年と長く違約金が高い
  • 通信エリアが狭い
  • 建物の中や地下などでは圏外になる
  • 通話ができない

BIGLOBE Wimaxの実質月額平均は3509円でBIGLOBEモバイルの最低月額1400円よりも高くなります。契約期間は最低3年と長く1年以内の解約は19,000円(税別)の違約金と割高です。

Wimaxは回線も安定していて速度も速いですが、エリアはキャリア回線よりも狭いです。順次拡大をしていますが、まだまだつながらないエリアも多数あり特に田舎や山間部では圏外になります。

また、WiMAXの電波は壁などの障害物に弱いという特性があります。キャリア回線の電波は障害物があっても回り込んでくれるため届きやすいのですが、WiMAXの電波は回り込むのが苦手で、ビルの中や地下なども電波が途切れる可能性があります。

WiMAXはデータ通信のみの回線となりますので、通話回線がありません。通話をする場合はLINE通話もしくはSkypeなどのデータ通信を使用した通話になります。