BIGLOBEモバイル口座振替の引き落とし日いつ?

ご利用料金は毎月月末に締め、翌月にご請求となります。 口座振替/自動払込でお支払いの場合、翌月26日が引き落とし日です。

お支払方法が「銀行の口座振替」または「ゆうちょ銀行の自動払込」で、ご利用金額が1,000円未満の場合、利用月の月額料金等の累積金額が1,000円以上に達した利用月の翌月に一括してお支払いとなります。

金融機関が休業日の場合には、翌営業日が引き落とし日となります。

BIGLOBEモバイルクレジットカード払いの引き落としいつ?

ご利用料金は毎月月末に締め、翌月に請求となります。

クレジットカードでお支払いの場合、月末で締めたBIGLOBEのご利用料金は、BIGLOBEよりご利用のクレジットカード会社へ請求され、各カード会社よりお客様へご請求されます。

そのため、引き落とし日は、各カード会社によって異なります。

BIGLOBEモバイル口座振替の引き落としで残高不足の場合は?

口座から引き落としできなかった場合には、翌月のお支払い分とまとめて、お引き落としいたします。 直接のお振込みによるお支払いは受け付けておりませんので、事前にお引き落とし口座の残高をご確認ください。

残高不足により支払いができなかったからといって、ペナルティや損害賠償請求や利用停止などはありません。翌月にまとめて請求がくるだけです。

BIGLOBEモバイル口座振替の引き落としで翌月も残高不足の場合は催促状が届く

1回目の残高不足により支払いができなかった場合は催促状は届きません。しかし、翌月も残高不足の場合は催促状が届きます。

通話やデータ通信サービスを停止される可能性がありますので、遅くとも翌月の引き落とし日までには2ヶ月分の料金を支払うようにしてください。

BIGLOBEモバイル口座振替の引き落としで翌月も残高不足の場合は強制解約?

BIGLOBEモバイル口座振替の引き落としで翌月も振り替えができない場合は、BIGLOBEより葉書やメールによる通知が来ます。

翌月の合算額が未納ということは2か月分の料金が未払いとなるので、強制解約の可能性が出てきます。

ここで2か月分の利用料金を支払い、延滞を解消すれば回線も復旧し元通りにインターネットを使用することができるようになりますが、葉書やメールによる通知以降も延滞のままとなると3ヶ月の利用料金未払いとなり強制解約されます。

強制解約後も延滞金は残ります。強制解約の時点で当月分を含む3か月分の利用料金の支払いが必要です。また料金未払いにより解約された場合でも違約金は発生します。

分割で購入している機材があれば割賦残債の一括請求も発生します。

BIGLOBEモバイルは未払いで遅延損害金が発生

BIGLOBEモバイルでは支払期日を過ぎても利用料金の支払いが確認できない場合には、支払期日の翌日から支払い日の前日までの日数について、年14.5%の遅延損害金が発生します。

遅延損害金とは簡単な言葉で言えば延滞金のことです。

お金を借りた側が返済期日までに利息を含めた元金返済することができなかった場合、銀行や消費者金融など金融機関は、本来利用できるはずの元金を利用できなくなります。

金融機関から見れば元金を他の顧客に新規で貸付できないなど、元金を利用できないことによる損害が発生します。難しい言葉で言うと、遅延損害金が発生する法的根拠は借主の債務不履行に基づく損害賠償請求権です。

BIGLOBEモバイル口座振替の引き落としで翌月も残高不足の場合はブラックリスト?

BIGLOBEモバイル既定の振替日26日に引き落としできなかったとしても、すぐに、個人信用情報機関に月額料金の未払いや分割払いの滞納についての情報が信用情報機関に報告されません。

それは、BIGLOBEは、CICやJICC等の個人信用情報機関に加盟していないからです。

そのため口座振替を選択している方は、延滞が事故情報として信用情報機関に登録されることはありません。

しかし延滞を放置しておくと強制解約や遅延損害金の発生が起こるうえ最終的にはBIGLOBEから法的措置を取られることとなります。

またクレジットカード払いの場合は、BIGLOBE自体の延滞情報は登録されなくてもクレジットカードの料金を払わなかったことで、クレジットカード会社を通じて信用情報機関に事故情報として登録されることがあります。

BIGLOBEモバイル口座振替の引き落とし日は変更不可

BIGLOBEモバイル口座振替の引き落とし日は、どこの銀行口座に関わらず一律26日が引き落とし日です。26日の引き落としでは都合が悪い人は、クレジットカード払いに設定して引き落とし日を調整するしかありません。

BIGLOBEモバイル口座振替やクレジットカードの引き落としの時間帯は?

銀行口座の引き落としの時間は、引き落とし当日の午前0時から午前3時が一般的ですが、口座の引き落としの時間は各金融機関によって違い、ばらつきがあるためしっかりとは決まっていません。

また、引き落としの順番や件数もありますので、一概に「この時間」と決まっておりません。そういった事情から、銀行やクレジットカードなどの企業からの案内には、引き落としの前日には入金が済むように注意書きが記されています。

BIGLOBEモバイル口座振替やクレジットカードの引き落とし当日の入金は間に合わない?

引き落とし当日の窓口が開く時間に入金しても間に合うことはありません。

引き落とし当日の朝にはすでに最初の引き落としが終了している銀行が多いです。1日1回しか引き落とさない銀行ですと、もう間に合いません。

ただし、当日に再引き落としをおこなってくれる金融機関もあります。ただし、その方法や回数、時間は金融機関によって違いがありますので、再引き落としを明記している銀行の数はあまり多くありません。